Mother
Mother

作品紹介

社会現象を巻き起こした、松雪泰子×芦田愛菜主演ドラマ「Mother」トルコ版リメイク!

圧倒的高視聴率&占拠率を獲得したメガヒット作!
母に捨てられた女性教師と虐待され傷ついた幼い少女が描き出す、現代に生きるすべての女性に捧ぐ衝撃の社会派サスペンス


●日本でも大ヒットを記録したドラマ「Mother」のトルコ版!
2010年に松雪泰子、芦田愛菜主演で放送された日本ドラマ「Mother」。現代を生きる女性が持つ「母性」をテーマにした衝撃の物語に日本中が注目したサスペンスドラマ。2016年に、トルコでリメイク制作されたのが本作である。放送が始まるや否や瞬く間にトルコ国内で話題沸騰!初回放送から最終回まで視聴率1位を譲らずメガヒットを記録した!トルコならではの背景と、日本版にはないサイドストーリーや新たな結末にトルコ中を感動の渦に包み込んだ。また、本作は世界35か国以上で展開され、世界的にも高い評価を得ている。

●見えない何かで繋がった女性教師と少女…2人の悲しき逃避行が迎える結末に涙する!
実の母親に捨てられ養母の元で育った女性ゼイネプと、虐待され傷ついた幼い少女メレク。何の接点もなかった2人が、小学校の臨時教師と生徒として出会い、いつしか心を通わせ母と娘に、そしてその絆は血の繋がりさえも越えていく——。虐待の被害に遭う生徒だったメレクを守るために、誘拐という罪を犯しながらも懸命に寄り添うゼイネプの姿はまさに母親そのもの。また、明るく無邪気なメレクの笑顔とゼイネプに向けられる眼差しに心を奪われる。全85話で描かれる、丁寧かつしっかりとしたストーリー展開と、2人が迎える結末に注目してもらいたい。

●受賞歴
「第44回ゴールデンバタフライアワード 2017」最優秀子役賞受賞:ベラン・ギョキルデ
「東京ドラマアウォード 2017」海外ドラマ特別賞受賞


あらすじ

実の母に捨てられたつらい過去を持つゼイネプは、臨時教師として勤めることになった小学校で、メレクという生徒に出会う。メレクは年齢のわりに体が小さく、体のあちこちにあざと傷があったが、これはメレクの母シューレの恋人ジェンギズによってつくられたものだった。ゼイネプはその事実に気づきながらも見て見ぬふりをしていた。ある日、夜の街に一人でいるメレクを見つけたゼイネプ。その後も何度か会っているうちに人懐っこいメレクに対して、次第に心を通わせていく。そんな中、念願の研究チームに参加するため小学校を辞めることになったゼイネプは、メレクが忘れた手帳を返すためにメレクの家を訪ねる。そしてゼイネプはゴミ袋に入れられ外に捨てられたメレクを発見し、あまりの衝撃にメレクを自宅に連れ帰る。本当ならば通報してメレクを保護してもらうべきなのだが、どうしてもそうすることができなかったゼイネプは、メレクを虐待から守るため彼女を誘拐し、母親になる決意をするのだった…。

  • 場面1
  • 場面2
  • 場面3
  • 場面4


CAST
ゼイネプ・グネス役:ジャンス・デレ
メレク・アクザイ役:ベラン・ギョキルデ
ギョニュル・アスラン役:ヴァーヒデ ・ペルチン
シューレ・アクザイ役:ゴンジャ ・ヴスラテリ
ジェンギズ・ユルディズ役:ベルカイ・アテシュ
ジャヒデ・グネス役:ギュレンアイ・カルカンゼイ


STAFF
演出:メルヴェ・ギルギン・アイテクン
脚本:ベルフ・エレゲノコン メルヴェ・ギュル



MF YAPIMⒸall rights reserved/2016年トルコ作品/全85話


アクロスYouTubeチャンネル














 

line
会社概要  お問い合わせ  サイトマップ

Copyright (C) ACROSS CO.,LTD. All rights reserved.